ペアーズ

女性ペアーズ(Pairs)の使い方!登録からいいね・メッセージまでを徹底解説!

2021年5月11日


ペアーズというマッチングアプリをご存知ですか?ペアーズは累計会員数1000万人越えの超有名マッチングアプリです!広告で宣伝されることも増えてきましたよね。

使ってみたいけど使い方が分からないから・難しそうだからやめておこうと思っている方のために今回はそのペアーズの使い方について徹底解説していきます。

いいねをもらえるポイントも書いてますので、ぜひ読んでみてくださいね!

この記事を書いた人

糸内はるこ

今まで10個以上のマッチングアプリを利用してアプリを通して合計50人以上の男性に会いまいした。業者や宗教勧誘に引っかかったことも。業者等を見分けるのが得意です。現在はマッチングアプリ経由で理想の彼氏をゲット。いいねを待つよりガツガツアピールしていくタイプです。

ペアーズはこんなマッチングアプリ(基本情報)


ペアーズ

会員数 1,000万人突破
料金 男性:1,320円~/月
女性無料
有料プランあり
年齢層 20代後半~30代
利用目的 恋活婚活
男女比 7:3
運営会社 株式会社エウレカ

今すぐPairsに無料登録


ペアーズのメイン年齢層は20代後半~30代、利用目的は恋活よりで婚活にも使えるマッチングアプリです。

マッチングアプリは年齢層や目的で選ぶべきものなので自分にあったマッチングアプリは「【2021年版】20代30代40代年代別(年齢層別)×目的別おすすめの出会い系サイト・マッチングアプリ」から見つけることができます。

例えばもっと真剣な恋活ならマリッシュゼクシィ恋結び、もっとライトな出会いならタップルがおすすめです。


関連記事
ペアーズの口コミ評判は?料金やサクラ有無まで徹底解説!
ペアーズの口コミや評判はどうなのか?料金やサクラの有無まで全て解説!

マッチングアプリと言えばペアーズと言うほど知名度は高く、累計登録者数は国内最大級1000万人突破しています。 ただ「ペアーズって本当に出会えるの?」「ペアーズを使うのが不安」「危険じゃないの?」などペ ...

続きを見る

使い方①ペアーズ登録


まずは登録方法について説明します。ペアーズには18歳以上の男女が以下の方法で登録することができます。

ペアーズ登録方法

  • Facebook
  • AppleID
  • 電話番号
  • メールアドレス

ペアーズ登録Facebookバージョン


Facebookのアカウントを持っている場合、Facebookで登録というボタンを押すとFacebookにログインする画面に移ったり、Facebookのアプリ等を入れている場合は表示される画面に従ってボタンをタップするだけでペアーズに登録することができます。

ペアーズだけではなく多くのマッチングアプリや出会系アプリでもfacebookを使ってログインできるようになっています。

Facebookに紐づいているメールアドレスや生年月日がそのまま使用されるので、いちいち入力する必要がなくストレスフリーです。もちろん変更したい場合は入力しなおせば変更することができますよ。

この場合、Facebook上で友人になっている人はペアーズ上では表示されなくなります。ただ、相手側がFacebook登録以外の方法を使用しているとこの限りではありません。

つまり、自分はFacebookで登録したけど相手はメールアドレスで登録していた場合、自分の検索画面にも相手の検索画面にもお互いが表示されてしまうということです。

ちなみに、Facebook上ではペアーズを使用していることはバレません。私もFacebook経由で登録したこともありますがかなり簡単でしたよ。何かが登録されたり誰かに何かが通知されたりということも一切ありませんでした。

ペアーズ登録AppleIDバージョン

iPhoneなどを利用している場合は「Appleでサインイン」、ブラウザなどからでは「Appleでログイン」と表示されます。

するとAppleIDにログインするためのパスワードが求められるので入力します。

メールを共有・非公開を選択することができるのでどちらかを選びます。共有した場合はAppleIDに紐づいているメールアドレスがペアーズに登録され諸連絡はそちらに届きます。

非公開にした場合はAppleが発行する転送用メールアドレスがペアーズ上で登録されるようになっています。どちらにしても登録には問題ないと公式サイトに明記されているので安心してくださいね。

ペアーズ登録電話番号バージョン

電話番号で登録する場合には、電話番号を入力するとSMSに6桁の認証番号が届きます。その認証番号をペアーズ内に入力することで登録が完了します。

ただし、パソコンでは電話番号からの登録は出来ないため、スマートフォンでの登録が必須になります!

また、パソコンからログインするにはメールアドレスも必要になってくるため、電話番号・メールアドレスのどちらも準備する必要があります。

ペアーズ登録メールアドレスバージョン

メールアドレスで登録する場合はメールアドレスを入力すると認証番号6桁が入力したメールアドレスに届きます。その認証番号をペアーズに入力すれば登録することができます。

Gmaiなどのフリーメールアドレスを使用していて自動的にフォルダ分けされる場合は、認証メールが「プロモーション」「SNS」「迷惑メール」などに勝手に分類されることがあります。

認証メールが届かない場合はそちらも確認してみてください。どうしても届いていないようであればメールアドレスが間違っている可能性があるので再入力してみてくださいね。

メールアドレスでの登録もパソコンからはできないようになっています。ただしログインはできるようになっています。ログインしようとするたびに認証メールが届いて認証番号を入力しないといけないようになっています。

登録についてはどの手段を取ってもかなり簡単になっています!

さまざまな登録方法があるので、「Facebookをやってないから登録できない」ということもなく、登録のハードルがかなり低くなっていますね。

pairs3

ペアーズ無料登録はこちらから

使い方②ペアーズプロフィール入力

登録が終わると、次はプロフィールの入力になります。

ペアーズ側から以下の質問がされます。

  • 身長はいくつですか?
  • どんなお仕事をしていますか?
  • お休みはいつですか?
  • 一緒に住んでいる人はいますか?
  • 今までに結婚したことはありますか?
  • 結婚するならいつ頃したいですか?
  • 普段、たばこは吸いますか?
  • 何歳以上、何歳以下のお相手を希望しますか?
  • どこに住んでいるお相手がいいですか?


これにどんどんタップして答えていきます。するとベースのプロフィールが完成します!

途中で「位置情報の利用をオンにすると現在地周辺のお相手を検索することができます」と出てきますが位置情報を許可したくない場合は、「あとで登録する」をタップして進みましょう。

ペアーズプロフィール写真登録

プロフィールの最後に顔写真を入力するように求められます。

顔写真があるのとないのとではマッチング度やいいねをもらえる率がかなり違ってきます。ちなみに写真はたくさん登録しているほうがマッチング率も上がりますよ!

ちなみにペアーズで登録した顔写真は他のマッチングアプリ、例えばOmiaiwithなどで使いまわししてもOKです。実際同じ写真を使ってる人は結構います。

あとから写真を登録することも出来ますが、ペアーズ側で画像の審査に10分~最長1時間程度かかってしまいます。抵抗がないようでしたら、この時点で自分の顔写真を登録しておきましょう。

ただし隣に家族や友人などが写っている場合はスタンプを押したり画像を切り取ったりして自分以外の顔は分からないようにしておきましょう。

できれば3枚以上、全身の写真だったり笑顔の写真だったり趣味のことをしている写真だったりするとマッチング率が上がります。

本当にマッチング率は変わるのか?と思い実験で1枚だけ笑顔の写真を登録してみました。いいね数は3日間で約50いいねがきました。

3日後に笑顔の写真3枚を登録してみると3日間で約120いいね。笑顔の写真2枚を残してあとの1枚を全身が分かる写真にすると3日間で約200いいねでした。

あくまでも私の場合ですが参考になるかと思います。

プロフフィール写真については「【女性版】マッチングアプリのプロフィール写真でモテるコツを教えます!」を参考にして下さい。

使い方③ペアーズプロフィール編集

登録時の質問に答えただけだと本当に基礎的な情報しかプロフィールに書かれていないことになります。このままではマッチング率はかなり低くなってしまいます。

設定画面から「プロフィール確認」をタップ、次に「プロフィールを編集する」ボタンをタップして詳細にプロフィールを書いていきましょう。

ペアーズではアピールのため自由入力欄があります。

  • わたしの大切な価値観
  • つぶやき
  • 自己紹介文
  • コミュニティ登録

わたしの大切な価値観


お相手に期待することを3つまで設定することができます。設定しておくと、マッチング後の会話のきっかけになったり、同じ価値観を入力している相手がいると「大切な価値観がフィット!」と表示され、プロフィール画面で一目でわかるようになっています!

「項目を追加する」をタップして、「性格・趣味・生活」「恋愛・結婚について」「基本情報」「学歴・職種・外見」の大きいカテゴリの中から選んでいきます。

例えば、「性格・趣味・生活」のカテゴリから、「性格・タイプ」を選んだとします。すると、「優しい」「素直」「決断力がある」などと並ぶので、こういう性格の人がいいなと思うものを選びます。

すると、自由入力欄が出てくるので、こちらに理想などを書いていくことができます。例文もあるので、参考にしながら書くこともできますよ!

こんな感じで表示されます↓

つぶやき


つぶやきとはプロフィールと一緒に表示される一言のようなものです。

24文字以内で書くことができて、1日3回まで変更できるようになっています。

初期設定としては「はじめまして!」になっています。このままでもあまり気にする人はいないかと思いますが、ここを変更することで個性を出すことができます。

マッチング後の会話に繋がるかもしれないので、今ハマっているものや、今日の気分などを書いてみてもいいかもしれません。

ちなみに私は「ピクニックに行きたいです!」と登録していたので、マッチング後にピクニックに誘ってもらえることが多かったです。

自己紹介文

ペアーズプロフィール作り方ではここが一番大切です。ここでしっかりアピールすることでいいね・マッチング・出会いに繋がります!

ただし、ペアーズでは全てのプロフィールに対して審査が入るようになっているので、個人情報に関わること・アダルトな内容・違法内容・ビジネス勧誘に関する内容を書くとアウトです。

基本的な自己紹介文であれば否認されることはないので思うままに自由に書いてみましょう。

ペアーズの場合、恋活婚活に真剣な方が多いので、他のマッチングアプリと比較するとかなりしっかりプロフィールを読み込んでくれているんだなという印象を受けることが多かったです。

マッチング後のメッセージなどでもプロフィールで書いたことを話題に挙げてくれたりするとやっぱり嬉しいしメッセージも盛り上がりますよね。

メッセージが盛り上がるということはデートに繋がるということ。貴重な出会いのきっかけを潰さないためにも自己紹介文は真剣に書きましょう。

私の自己紹介文のポイント

  • 文字数800文字程度
  • 趣味を書く
  • タイプを書く

文字数800文字程度

私の場合は居住地・仕事のこと・なぜ利用しようと思ったか・趣味・タイプの人などを盛り込んで約800文字。顔文字や絵文字も書くことが出来ます。

プロフィールの文字数の最低ラインは300文字程度かなと思います。短すぎるとどういう人か分からないまま基礎情報と顔だけでいいねされてしまうので、あまり合わない人とマッチングする確率が高くなります。

逆にあまり長すぎると本当にプロフィール読んでますか?と思うような人が出てきたりするので1000文字以上はあまりおすすめしません。

ちなみにプロフィールの文字数は私自身が色々と実験してみた結果になっています。あくまでも個人の感覚による目安です。

一番に個性が出る部分なので、目安の文字数に惑わされず好きなように書いてくださいね!

趣味を書く

プロフィール記入にあたっては趣味をしっかり書くと同じような趣味の人からいいねをもらいやすかったり、マッチング後の会話に繋がりやすいのでおすすめです!

私は映画が好きなので、「動画配信サービスで見れるおススメの映画を教えてください」とプロフィールに書いていました。

同じく映画が好きな人からメッセージがきたり、おすすめの映画を教えてもらったりしてメッセージが盛り上がりましたよ。

タイプを書く

タイプの人に関しては皆さんいろいろありますよね。どうせ出会うならタイプの人と出会いたい!と思われているかと思います。

ペアーズの場合年齢や身長、仕事、詳しく書いている人の場合年収なども大体基本のプロフィールに記入されているので、そういうことは理想として敢えて書かなくてもいいかと思います。

細々と理想の人を書いてしまうと嫌煙されてしまったり、「自分には当てはまらないからやめておこう」と逆にいいねがもらえない可能性があります。

こういう人だけは無理だなと自分の中で譲れないポイントがありますよね?そこをひっくり返してプラスの言葉に変換してタイプの人として書くことがおすすめです。

私はしつこい人や依存気質の人が好きではないので、「自分の時間を大切にする人が好きです」などと書いていました。

これを書く以前はいわゆる構ってちゃんとマッチングすることもあり、メッセージの連投に困ることもありましたがこれ以降ぱったりとなくなりました。

コミュニティ登録


ペアーズではコミュニティというものを登録することができます。コミュニティとは参加することで同じ趣味・価値観を持った人を探すことのできる機能です。

登録したコミュニティの中からも男性を探すことができますし、参加コミュニティはプロフィールに表示されているので自己アピールにも利用することができます。

コミュニティに登録するためには画面下部のコミュニティボタンをタップします。色々とカテゴライズされたコミュニティがずらりと並びます。

例えば映画系のコミュニティに所属したい場合は「映画」をタップして参加したいコミュニティをタップ、「参加」ボタンを押すことで参加することができます。

この数ステップで登録していくことができます。この欄も自己アピールにはかなり有用なので、自分の好きなもの・趣味・ライフスタイル・恋愛観などどんどん登録していきましょう!

多く登録することがペアーズいいねを貰えることに繋がります。

使い方④ペアーズ本人確認

ペアーズでは18歳以上であることを確認するために身分証明書の提出が必要になってきます。提出といっても写真で撮って送るだけで完了するのでとっても簡単です!

年齢確認にはステップ1とステップ2があり、基本的な利用に関してはステップ1だけですることができます。

ステップ2まで終了するとプロフィールに本人確認バッチがつくようになります。

ちなみに、ステップ2を終了させるためにはスマホからアクセスする必要があります。

ステップ2まで終わらせるとこんな感じで表示されます↓

step
1
年齢確認



身分証明書としては、有効期限内の以下のものを利用することができます。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

上記以外でも住民基本台帳カードや在留カードなど公的証明書であれば年齢確認に使用することができます。

公式サイトによると使用できるかどうか不明な場合はカスタマーサポートに問い合わせると答えてくれるそうなので、上記以外の公的書類がある場合は一度問い合わせてみてもいいかもしれません。

証明書の画像を提出する必要があるのですが、これは全体を写真で撮る必要があります。一部がぼやけていたり、読みづらかったり、画像が見切れていたりする場合は審査対象外になりますので、全体が写るように撮りましょう。

ただし、健康保険証の場合は紙や付箋、テープなどで「記号と番号」「保険者番号」QRコードがある場合は「QRコード」を隠して撮影する必要があります。

もし忘れてしまった場合でもペアーズ側の審査に問題はなく画像も審査後に消去してくれると公式サイトに明記されているので安心してくださいね。

画像を提出すればあとは待つだけ!10分~1時間程度で審査が完了します。万が一24時間経っても審査が完了しない場合は問い合わせをしてみてください。

これでステップ1は完了となり、メッセージのやりとりなど基本的利用はすべてできるようになります!

step
2
本人確認(顔確認)


ステップ2では顔認証技術を用いて運転免許証等の公的証明書と写真・動画を使って審査します。ステップ2を完了することで、本人確認バッジが付与されることになりプロフィール画面に表示されます。

本人確認バッジがあることでなりすましや業者などの可能性が排除されるので、相手側が安心してやり取りができるようになります!

ただあまり本人確認バッチがついている人は見かけません。私自身もステップ1でやめてしまいました。やっぱり一手間かかるのが面倒というものがあるのかもしれませんね。

ステップ2では、顔写真付きの証明書が必要になってきます。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート(2020年2月以前発行のもの)
  • 在留カード

上記のものだけが利用できます。

「その他」→「会員ステータス」→「ステップ2を完了させる」をタップします。

すると本人確認の画面に移りますので、自分の持っている身分証を選択します。あとは画面の案内に従うだけです。

流れとしては、身分証明書(正面・厚みなど)を撮影し、次に自分の正面画像を撮影、画面に表示される指示通りに顔を動かして提出ということになっています。

使い方⑤ペアーズ検索する

以上で初期にしておくべき設定の説明はおしまいです。ここからはマッチングするための説明をしていきます!

画面下部の「さがす」ボタンを押すと男性がずらりと並びますね。しかしこの状態だとかなりのユーザーが表示されているかと思います。

ここから探していくのはかなり大変ですよね…。なので、画面上部に表示されている水色の虫眼鏡マークを押して条件を絞っていきましょう。

エリア

「居住地」をタップすると都道府県を選べるようになります。複数選択することができるので、希望の都道府県をタップしましょう。

また、全国から検索したい場合は「こだわらない」を選択することもできます。

位置情報を登録していた場合、距離で検索をオンにすると、現在地から10㎞以内~100㎞以内の範囲にいる男性を検索できるようになります。

私の場合、位置情報はオフのまま居住地で検索していました。また、あまり遠いと会うとなった時に大変だろうと思ったので電車で1時間の範囲で探していました。

ちなみにペアーズの年齢層は20代~30代、利用目的は恋活や婚活がメインとなっています。20代30代婚活アプリとしても使われています。

プロフィール

皆さん理想の条件がありますよね。ペアーズでは基本設定では年齢・身長・体型・職種・年収・休日・学歴・出身地・同居人・話せる言語・性格タイプ・社交性・タバコを吸うかどうか・お酒を飲むかどうかから条件を絞り込むことができます。

また、恋愛観/価値観の欄では結婚に対する意思・子どもが欲しいか・家事育児の分担・結婚歴・子どもの有無・出会うまでの希望・初回デート費用まで事細かに絞り込むことができるようになっています!

なかなか面と向かっては聞きづらいことも条件検索できるようになっているのでありがたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ただしこの条件検索は男性側が入力している場合のみ有効です。男性が全項目を入力しているとは限りません。

条件に合致していても入力していないから検索結果からすり抜けてしまうということもあり得ます。それに、あまり条件を入れすぎてしまうと条件に引っかかる人が出てこない…ということもあるかと思います。

そのため初回の検索であまりタイプの人がいないと思ったら条件を少し緩くして再検索してみてくださいね。

表示設定

上記の条件に加えて自己紹介文あり・サブ写真あり・最終ログイン日・登録日が3日以内・共通のコミュニティに入っている人という項目で検索を絞り込むことができます。

ペアーズには登録しただけのユーザーもいます。プロフィールなどを一切登録せず放置しているだけの人ですね。

そういう人にはいいねをしても返ってきませんので排除することがおすすめです。自己紹介文ありにチェックを入れることで排除することができます。

また、最終ログインからも選ぶことができます。ペアーズにユーザー登録しているだけでアプリは消している人なども居ているので、そういう人を排除するために最終ログイン1週間以内を検索条件に入れておくことがおすすめです。

ちなみに、私の場合ちゃんとペアーズを利用している方がよかったので、自己紹介文あり・サブ写真あり・最終ログイン3日以内の人が表示されるように設定していました。

使い方⑥ペアーズいいね!をする

いいねとは「私はあなたが気になっています」という意思表示みたいなものです。このいいねに対して相手側が自分のプロフィールを見てくれて、相手もいいなと思ってくれた場合はいいね!を返してくれます。

これによりマッチングが成立しメッセージができるようになります。いいねをしないことには何も始まりません!

初回登録時に30いいねが付与され、それ以降は1か月ごとに無料で30いいねを付与してくれるのでどんどんいいねをしていきましょう!

いいねのやり方ですが、まずは気になる男性を検索しタップします。するとプロフィールと共に灰色の矢印、コメントマーク付きのグッドサインボタン、ノーマルのグッドサインボタンが表示されますよね。

いいなと思ったらノーマルのグッドサインボタンを押してください。これだけでいいねは完了です。

ちなみに灰色の矢印はスキップという意味で、コメントマーク付きのグッドサインボタンはメッセージいいねを送信することができます。

ペアーズのメッセージ付きいいねとは?

メッセージ付きいいねとは1いいね+3ポイントを消費することで、いいねと同時に200文字以内でメッセージ文を送ることができるシステムです!

ポイントは無料付与されることはなくなく、なった場合は購入が必須なので、メッセージ付きいいねがきたらかなり本気度が高いと思ってください。

自分がもらったメッセージ付きいいねから考えると「笑顔が素敵でいいねしました」など、どこに惹かれたのかをコメントする方が多いですね。

メッセージ付きいいねを貰えるとかなり嬉しいですが、ポイントも消費する必要があるので、本当にここだ!と思う場面で使うことをおすすめします。

ペアーズのみてね!とは?

いいねを送ったのにいいねが返ってこない…なんてときもあるかと思います。そういう時は早々に諦めて次にいくことがおすすめなのですが、そう割り切れないときがあることも事実。最後のチャンスとして、みてね!という機能があります。

みてね!とは一度いいねをした相手に対してポイントを消費してアピールすることができる機能です。

みてね!を使用すると、相手の、「スキップしたお相手」欄の一番上画面に表示されることになります。ただし相手側に通知がいくことはありません。

そして効果は3日間。つまり、気づかれないまま有効期限が終了する可能性があるということです。

正直、スキップしたお相手の画面を毎日開くことってないですよね?つまり、相手がスキップしたお相手一覧を開かない限り気づくことはないです。

しかも人気会員ともなると毎日いいねが来るはずなので新規のいいね対応に追われていてスキップしたお相手まで目を通さない可能性が高いです。

そのためどうしても諦めきれないときにだけ使用するのがいいかもしれませんね。

ペアーズのいいねを返す

相手側がいいねをくれることもあります。相手からのいいねは画面下部の「お相手から」というアイコンをタップすることで見ることができます。

ここで「いいね!ありがとう」を押すとマッチングが成立となりメッセージのやり取りをすることができるようになります。

ここでスキップしたとしても、あとから「スキップしたお相手を見る」で今までいいねをしてくれた男性を見ることができます。そしてこの画面からいいねありがとうボタンを押せばマッチング成立となります!

使い方⑦ペアーズメッセージのやりとりをする


マッチングした人としかメッセージのやり取りはできません。マッチングした場合は、画面下部のメッセージアイコンをタップするとメッセージ欄に移ることができます。

ペアーズは男性無料マッチングアプリではありませんが、女性は無料でメッセージを行えます。

メッセージ欄ではマッチング中・やりとり中でカテゴリ分けされており、マッチングしただけでメッセージのやりとりをしたことがない人は「マッチング中」に、メッセージのやりとりをした人は「やりとり中」に分類されます。

メッセージをしないことにはデートをすることすらできないのでメッセージもどんどん積極的に行っていきましょう。

婚活アプリ男性の多くもどんなメッセージを送っていいかわからず悩んでいる人も多いようなので積極的に行うことはメッセージを続けるポイントです。

「マッチング中」から気になる男性をタップしてチャット画面に移ります。下部に文字入力欄が出てくるので、そこにメッセージを書き込んでいきます。

注意点として、1通目では自分の個人情報を送信することができません。例えばLINEのIDやメールアドレス、住所などもダメです。

メッセージはペアーズ側で監視されているので、アダルトな内容・ビジネス勧誘・個人情報・宗教勧誘などは全て否認されます。普通のメッセージであれば通常に送ることができるので、あまり気にすることはないと思います。

来たメッセージに返信する場合は、「やりとり中」から相手をタップしてチャット欄に移ります。そして返信するだけです。

ちなみに四角いニコちゃんマークがありますよね。ここからスタンプを送信することができます!ただスタンプだけ送ると会話が途切れてしまうことにもなるので注意が必要です。

ビデオデート


最近はコロナ禍のためなかなか会ってデートすることができませんよね。デートができないからといって出会いを逃すのはもったいない!最近は授業も会議もオンラインの時代。

デートもオンラインでする時代がやってきました。ペアーズのビデオデート機能は双方が3通以上のメッセージのやり取りをしていてスマホのアプリでの利用(最新OSにアップデートが必要)の場合にのみ利用できます。

メッセージを必要回数重ねるまではビデオデートのボタンは「準備中」と書かれており、押しても「ビデオデートを利用するためには一定数のやりとりが必要です」というポップアップが出て発信はできません。

ちなみに、ビデオデートは初回は15分しか利用することができません。もし会話が盛り上がらなかったとしても15分で強制的に終了になるんです。ありがたいですよね。

会話が盛り上がらなかったときって通話を切り辛いので…。2回目以降は60分利用できますよ!

肝心の開始方法ですが、チャット画面を開いて画面上部のビデオマークを押します。するとビデオデートでの注意点の説明が表示されるので確認後、「デートルームを作る」を選択、ビデオデートを開始します。

あとは相手が参加するのを待つだけ!ただし、40秒以内に相手が参加してくれないと作成したデートルームは一度削除されてしまうので、待ち合わせ時間を決めたり、オンラインでやりとりしていて相手が同意している場合にのみ作成してくださいね。

今まではビデオデートをしようと思えばLINEやその他の通話サービスの交換が必須でした。

しかし会う前の人にLINEなどの個人情報を教えるのは少し抵抗がありますよね。この機能があれば個人情報を伝える必要がありません。

しかも通話を通してどんな人かある程度知ることができるので会うかどうかの判断材料にもなります。

メッセージでは盛り上がったのに会った時にイマイチ…なんてこともこのビデオデートをやっておけば防げるのではないでしょうか?

名前の変更


男性の中にはイニシャルやニックネームで登録している人がいます。そんな人もやり取りの中では本名を教えてくれたりするんです。

それを全部覚えてられたらこの機能は不要ですが、複数人と同時並行でやりとりをしていると名前を忘れてしまうことってあるんですね。

どれだけ気になっている人でも忘れます。やり取りを重ねていたらなおさら忘れます。相手の名前を呼ぶためにやり取りをさかのぼる事ほど面倒くさいことはありません!それを解消してくれる機能が最近追加されました。

名前を変更するためにはチャット画面に移ります。チャット画面の上部に「・・・」というマークがあるのでそちらをタップし、ニックネーム編集をタップ、あとは教えてくれた本名を入力するだけです。

通報をする

メッセージのやり取りの中で「規約違反じゃないか?」と思うような人に出会うことってありますよね。

例えば業者だったり、既婚者だったり、ビジネス勧誘だったり。そういう時は迷わず通報しましょう。誰に通報されたか?は相手にはわからないので安心してください。

通報はひと手間必要ですが、放置することで新たな被害者を作ってしまうことになります。

通報の方法は、チャット画面を開いて上部の「・・・」のマークを押します。するとポップアップが出てきますね。

その中に「違反報告をする」があるのでそれをタップ、次に違反報告の種類・違反報告場所を選びます。最後に自由記入欄で詳しい違反内容というものがあります。200文字以内でどういう被害があったのかを報告することができます。

ブロック・非表示設定にする

メッセージのやり取りの中で、不快な思いをすることもあるかと思います。もしくはもう連絡する予定もないし連絡欄を整理したい場合。

そういう場合はブロックもしくは非表示設定にしてしまいましょう。

ブロックの場合はもう二度と相手とコンタクトを取ることはできません。メッセージを送ることもできないですし、プロフィール画面にアクセスすることもできません。

非表示の場合は非表示設定を解除したらまたプロフィールを見たり連絡することはできるようになります。

方法は簡単です。チャット画面からブロックor非表示設定したい人を選んでタップ、「・・・」をタップして「非表示・ブロックの設定」を押します。

すると非表示かブロックかを選ぶことができるので、どちらかを選んで「設定」をクリック。これだけです。

非表示設定の解除方法

「その他」から「設定」をタップし一番下までスクロールすると「非表示・ブロック」という項目が出てきます。

「非表示ユーザーリスト」をタップすると非表示にした人が一覧で出てくるので解除したい人を選んで「解除する」をタップするだけです。

ブロックした人も一覧で見ることができますが、ブロックした人のブロック解除はできないようになっています。

女性ペアーズ使い方!登録からいいね・メッセージのまとめ

いかがだったでしょうか?

ペアーズにはいろいろ機能がありますね。しかし基本的な機能は直感的に分かるデザインになっていますし、分からなくてもとりあえず押してみたら説明が出てきます。

他のマッチングアプリと比較してもかなりシンプルな作りになっているので操作しやすく利用しやすいのではないでしょうか。

登録もかなり簡単で女性は無料で利用できるので、とりあえず登録して様子を見てみてもいいかもしれません。

使えそうだなと思ったらこの記事を参考にプロフィールを編集したりメッセージを交換したりしてみてくださいね!

この記事を読んでくださった方が素敵な人に出会えることを心から願っています。

この記事を書いた人

糸内はるこ

今まで10個以上のマッチングアプリを利用してアプリを通して合計50人以上の男性に会いまいした。業者や宗教勧誘に引っかかったことも。業者等を見分けるのが得意です。現在はマッチングアプリ経由で理想の彼氏をゲット。いいねを待つよりガツガツアピールしていくタイプです。

pairs3

ペアーズ無料登録はこちらから

-ペアーズ

Copyright© 人気出会い系アプリ・サイトは無料で出会えるのか?おすすめのマッチングアプリランキング , 2021 All Rights Reserved.