マッチングアプリ

【女性版】マッチングアプリのプロフィール写真でモテるコツを教えます!

2021年3月13日

マッチング3倍!美人に見えるコツ
マッチングアプリで多くの男性から「いいね!」を貰うためには「プロフィール写真」が大事だと言われています。

しかし「マッチングアプリの写真ってどういうのがいいの?」とお困りではありませんか。

マッチングアプリで女性はモテモテと聞いていたはずなのに、実際に始めてみると全然いいねが来なかったり、マッチングしなかったり…

そんなマッチングアプリの悩みを解決すべく、今回は女性目線でどのような写真がベストなのかをお伝えしていきます。

写真の撮り方、コンプレックスの隠し方、NG写真などマッチングアプリのプロフィール写真についてどこよりも詳しくご紹介しますので悩んでいる女性は必見です!

目次

マッチングアプリの運命は「写真」次第!?

マッチングアプリの運命は写真次第
よくマッチングアプリや出会い系はプロフィール写真次第で決まると言われますが、本当にその通りなのです。

マッチングアプリにおいて写真は最重要項目であり、写真の出来次第でマッチング率が大きく変わってくると言っても良いほどなのですが、その理由は次の通りです。

「写真」はマッチングアプリで男性を魅了する最大要素

マッチングアプリにおける重要ポイント「プロフィール写真」ですが、実は男性が女性を選ぶ際に重要視する項目でもトップに挙げられています。

男性が女性に求める条件

  1. 容姿
  2. 人柄
  3. 価値観
  4. 年齢

これはマッチングアプリで男性が女性を選ぶ際に何を重視するかというアンケート結果なのですが、なんと男性の半数以上が「容姿」と答えました。

つまり、男性は女性の性格や価値観などよりも「見た目」で決めることが多く、プロフィール写真が良くなければ、それだけで恋愛対象外になってしまうということです。

女性が男性を選ぶ時は「人柄」を重視するのに対して男性は見た目が第一、この結果からしても、プロフィール写真を工夫することでマッチング率はグッとアップするとも言えるでしょう。

異性ウケする写真はマッチングアプリによって異なる

現在、様々なマッチングアプリがリリースされておりますが、マッチングアプリの種類によっても求められる写真は異なってきます。
マッチングアプリのグラフ図
例えば「Omiai」「ユーブライド」など真剣度が高いマッチングアプリですと清楚系女子が好まれますが、「タップル誕生」「クロスミー」など気軽な出会いを求めるアプリだと逆にノリが良い女性が好まれます。

このように、あなたがこれから使おうとするマッチングアプリによっても、ベストなプロフィール写真が異なってくるので、これを踏まえた上でそのアプリに合った最高のプロフィール写真を設定していきましょう。

Omiaに関しては、Omiai(オミアイ)の口コミ・評判はどうなっている?登録してわかった料金やサクラの真実!で詳しく解説しています。

ユーブライドは、ユーブライドは婚活向きって口コミ・評判は本当なのか?料金・メリット・デメリット大公開で書いていますので、是非参考にしてください。

マッチング率が3倍になるプロフィール写真のポイント

マッチング率が3倍になるプロフィール写真のポイント
ではどんなプロフィール写真だと男性ウケが良いのでしょうか?

今回は、大手マッチングアプリの人気会員にランクインしている女性達のプロフィール写真を分析し、モテる写真の傾向をまとめてみました。

プロフィール写真は、やっぱり自然な「笑顔」の写真!

人気女性に共通していたのが、どの女性もとびっきりの笑顔で写っているという点です。

実は女性の笑顔にはマジックがあって、例えブサイクでもコンプレックスがあっても笑顔でいるだけでその欠点を隠してくれるというメリットがあるのです。

無表情と笑顔の女性

上の写真を見ても分かるように、①と②を比べてみるとその差は歴然としていますよね。

女性は自然な笑顔でいることでパッと周りを惹きつけ、マッチングアプリでもだんぜん「いいね!」されやすくなります。

特に顔にコンプレックスがあるという人はぜひ笑顔を心掛けてみて下さいね。

プロフィール写真は、はっきり写った写真が吉

プロフィール写真の基本として、はっきり顔が分かることが大事なポイントです。

ピントが合っている女性の写真

同じ写真でもボヤケていたりピントが合っていないだけでマイナス印象を与えてしまいます。

ピントが合っていない女性の写真

顔がはっきり分かるもので、できればメイン写真は胸から上までが写っているものを選ぶようにすると良いでしょう。

他人に撮ってもらった写真は自然体に見える

他の人に撮ってもらった写真マッチングアプリのプロフィール写真で意外と大事なのが他の人に撮ってもらうことです。

面倒くさいので自撮りのプロフィール写真を載せているという人も多いのですが、他の人に撮ってもらったほうが自然体に写りますし、あなたの魅力も伝わりやすくなります。

これが自撮りだと「1人よがり」的な印象を与えるのであまり男性ウケが良くありません。
女性が鏡で自撮りしている写真
もしどうしても自撮りにこだわりたい人は自撮り感が出ないように、セルフィーなど自撮りを補助するアイテムを使って工夫すると良いでしょう。

「清楚なコーディネート」が男性に好まれる

アプリにもよりますが、一般的に男性は女性らしい清楚なスタイルを好む傾向があります。
清楚系の服の女性ナチュラルメイク、さらさらの髪、パステルカラーの優しい色合いの服装など、女性らしい優しい雰囲気が伝わる清楚な写真のほうがだんぜん男性ウケが良いです。

派手な女性の写真

上のように過度に盛り過ぎたメイクや奇抜な恰好は苦手という男性も多いようなので、派手目の恰好よりは地味かわいい恰好、できればワンピースなどがおすすめです。

「明るい背景」は必須!

プロフィール写真は被写体であるあなた自身も大事ですが、その背景の印象も大事な要素になります。

明るい背景の女性プロフィール写真

なるべく屋外や明るい場所で撮った方が良い印象を与えますし、よりあなたを美しく見せることもできます。

背景が暗い女性プロフィール写真

背景が暗いだけでせっかくの美人が台無しになってしまいますので、なるべく晴れている昼間の屋外や明るい雰囲気の場所で撮影するように心掛けましょう。

美人に見える写真撮影の秘策4つ

美人に見える写真撮影の秘訣4つ
せっかくマッチングアプリに載せる写真ですから、できれば美人に写したいですよね。

特に努力しなくても格段に美人度がアップする撮影の秘訣をお伝えしますのでぜひ参考にしてみて下さい。

撮影時は「美人に見える姿勢」をキープ!

嘘だと思うかも知れませんが、良い姿勢で撮影すると美人に写ります。

姿勢の良し悪しはしっかり写真にも反映しますし、猫背だと二重あごで顔が前に出ているような写真になってしまい男性ウケが良くありません。

前かがみになっている女性写真

写真を撮影する時は上から糸で釣り上げられているイメージで背筋を伸ばし、少し顎を引いてみましょう。

姿勢が良い女性写真

姿勢はプロフィール写真の出来に大きな影響を及ぼしますし、ちょっと姿勢を良くするだけでかなり小顔効果もありますのでぜひ試してみて下さい。

ファンデは1トーン暗い色を選ぶ

写真撮影する際はファンデーションの色選びにも気を付けましょう。

頬の色に合わせて選んでいくと、写真を見た時に首よりも明るくて不自然に浮いてしまったり顔だけ大きく見えてしまいます。

明るいファンデーションの女性写真

特に夏は頬と首の色の違いが目立ちやすくなり「白塗りおばけ」状態になりやすいと言われています。

映りが良い美人女性画像

首との差が出ないためにも、ファンデーションの色は1トーン暗い色を選んだほうが白浮きしませんし小顔に見せる効果もあります。

自分が美人に見える角度を研究する


自撮りでも他撮りでも写真に写る時の角度はけっこう大事です。

プロフィール写真だといっけん真正面を向いていないとと思いがちですが、決してそんなことはありません。

人によって左右のバランスも異なりますし、骨格によっても美人に写る角度が変わってきます。

普段から鏡を良く見て、どこからの角度がより美しく見えるのかをチェックするようにし、自分が一番素敵に見える角度を把握しておくと良いでしょう。

光を調整して美肌に見せる

よく写真館などではレフ板を使って光を調整するのですが、光の当たり方によってもその人のイメージは大きく変わってきます。

明るい場所で撮影することは大事ですが、直射日光や真上からの光は凹凸をなくしベタっとした写りになってしまうのでおすすめできません。

それよりも逆光やカーテン越しの光などの間接的な明るさを利用したほうがふんわりとした優しい印象を与え美肌に見せる効果も抜群なのでおすすめです。

マッチング率が倍増する「サブ写真」のコツ

マッチング率がアップするサブ写真のコツ
プロフィールにはメイン写真とサブ写真があります。

サブ写真はプロフィールを開いた時に表示される写真のことで、メイン写真を補足する大事な役割を持っています。

では、どんなサブ写真が効果的なのでしょうか。

男性により気に入ってもらえるようなサブ写真のポイントを見ていきましょう。

サブ写真は3~5枚、様々なシーンを!

どのマッチングアプリでもサブ写真は1枚~10枚くらいまで自由に設定することができます。

サブ写真の枚数は多ければ多いほどマッチング率が高くなるというデータもあるので、できれば3~5枚くらいはアップしましょう。

そして、自分がどんな人かを知ってもらうためにもいろいろなシーンの写真を載せると良いでしょう。

また、真正面からだけではなく、横顔、後姿など様々な角度の写真を載せるのもおすすめです。

サブ写真におすすめのシーン4つ

サブ写真ではメイン写真では伝わりきらなかったあなたの魅力を伝えることができます。

メイン写真で自分に興味を持ってくれた男性によりアピールするためにも、特に次の4つのシーンが効果的です。

サブ写真に必須なのが「全身写真」

女税全身写真画像

メイン写真では顔がはっきり分かる写真を載せたなら、今度は全身写真を載せるのが好ましいです。

「この女性はどういうスタイルなのだろう?」と気になる男性も多いので、ぜひ1枚は全身が分かる写真を載せましょう。

もしスタイルに自信がないという人はふんわりしたワンピースなど、体型をカバーできるような服装にすると良いでしょう。

全身写真があるのと、ないのではかなりマッチング率が変わります。

違う角度の写真

横から撮った女性画像

男性からの好感度が高いのが別角度から撮った写真です。

メイン写真1枚だけだとどうしても分かりづらいのですが、違う角度からの写真もあるとよりあなたのことをイメージしやすくなります。

また、多彩な角度の写真を載せたほうがあなたへの信頼感が増しますし、実際に会った時に「なんか写真と違う」ということも防げます。

趣味を楽しんでいる写真

テニスを楽しんでいる女性写真
スポーツや旅行など、好きな趣味を楽しんでいる写真も効果的です。

自分の好きなことをしていると自然と表情が豊かになったり笑顔も輝いて見えます。

また趣味はお相手との話のネタにもなりやすいのでアピールポイントにもなるのでおすすめです。

料理や飲み物の写真

料理の写真

出掛け先で食べたメニューや美味しそうな料理などを載せている女性も多いようです。

食べ物の写真は休日の過ごし方やその人の雰囲気が伝わるので印象に残りやすいですし、一緒にデートに誘うきっかけにもなります。

中には自分で作った料理の写真をアップしている女性もいるのですが、家庭的なアピールにもつながりますので男性ウケも良いですね。

男性は料理が作れない女性よりも、料理が上手な女性を圧倒的に好みます。さりげなく自分が作った料理を載せておくだけで、けっこう印象は変わるものです。

男性にモテないNGのプロフィール写真とは?


「写真を載せているのにどうしてマッチングしないの?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

マッチングアプリで男性がドン引きしてしまうNG写真をご紹介していきますので当てはまっていないかどうかチェックしてみて下さい。

自撮り感いっぱいの写真

自撮りしている女性画像
男女ともに不評なのがあからさまな自撮り写真です。

あまりに自撮り感が漂う写真だと「独りよがり」「友達がいない」「自分が可愛いと思い過ぎている」など残念なイメージになってしまいますし、男性ウケも良くありません。

しかし、どうしても自撮り必要があるのであれば、自撮りだと分からないように工夫すると良いでしょう。

ラフすぎる服装

スウェットやジャージなど、あまりに普段着すぎる恰好の写真もNGです。

自然体が大事とはいえ、いちおう出会いを探しているわけですから、女性として最低限の身だしなみを整えることは必要です。

濃すぎるメイク


気合が入り過ぎてメイクが濃すぎるのもNGです。

男性は自然なメイクを好みますし、あまりに濃すぎると本当の顔が分からなくてドン引きされてしまうだけです。

プリクラや加工しすぎ

時々プリクラで撮った写真をそのまま載せている人がいますがこれは超NGです。

プリクラや過度の加工写真は本来の顔が分からないくらいに変えられてしまいますし、実際に会った時に「この人だれ?」という不信感を抱いてしまいます。

写真で実物よりもハードルを上げてしまうと、会った時男性の落差が凄いことになり、次に会うこともなくなります。

写真を多少加工するのは良いですが、実物とかけ離れた写真は絶対にやめましょう。

サングラスの写真

サングラスをかけた女性画像
サングラスは目を隠してしまうのでどういう顔をしているのかイメージが湧きにくく、表情も見えないのでマイナスな印象を与えます。

しかも、なんと男性の約8割が「女性のサングラスが嫌い」というデータもあるようです。

その理由が「偉そう」「プライド高そう」「カッコつけている」「そもそも似合っていない」というものだそうです。

女性のサングラスは何はともあれ男性ウケが良くないのでやめておいた方が良いでしょう。

男性もドン引きな変顔


マッチングアプリを使う男性のほとんどは恋愛対象、結婚対象として女性を見ていますので、変顔をするような女性は恋愛対象外になってしまいます。

せっかく可愛くても変顔で台無しになってしまいますし、女子力が下がってしまうだけです。

男性は何を目的に変顔をしているのか分からないうえ、一気に冷めてしまうだけなので変顔写真は絶対に避けましょう。

露出度の高い服装


少しくらいの露出ならまだしも、胸元が大きく開いているような過度の露出はNGです。

男性は真面目で清楚な女性と出会いたいと思っているので、女性にそのつもりがなくても、露出が多いだけで「遊びかな」「不真面目」というイメージがついてしまいます。

ヤリモクや遊び人の男性と出会いたい人なら問題ありませんが、そうでない場合は服装の露出度には気を付けましょう。

マッチングアプリで人気会員の女性の多くは、適度にオシャレであり、何よりも清楚な恰好をしている人がほとんどでした。

イメージとしては、女子アナ・受付嬢のような雰囲気を目指すと男性ウケが良いのでおすすめです。

スタイルに自信がある人は、露出するよりも体のラインがわかる服の写真を載せた方が良いでしょう。露出は軽い印象を与えますが、ニットなど体ラインが分かる写真は、スタイルが良いと思われて好印象につながります。

諦めないで!ちょっとした工夫でコンプレックスをカバーする方法

コンプレックスをカバーする方法
「自分の欠点をカバーしたい」

「写真うつりをマシにしたい」

など、女性なら誰しもコンプレックスの1つや2つ必ず持っているものです。

しかも恋活・婚活で使う写真であればできるだけキレイに撮りたいと思うのはなおさらです。

そこで加工しなくてもコンプレックスを上手く隠す方法をご紹介していきます。

恋活アプリに関しては、【2021年版】人気の恋活マッチングアプリの違いと特徴をランキング形式でざっくり解説!で詳しく説明しています。

婚活アプリは、【2021年版】人気婚活アプリをランキング形式紹介!おすすめアプリの特徴を比較で解説していますので、是非参考にしてみてください。

写真だと太って見えてしまう

もともと太っている人でなくても、写真だと鏡でみるよりも太って見えてしまうという人は多いのではないでしょうか。

実はカメラのレンズには近くの物は大きく写り、遠くのものは小さく写るという特性があります。

ですので、同じ人でも寄り気味に撮影した時とやや離れて撮影した時とでは体型が違って見えてしまいます。

このカメラの特性を理解し、写真に写る時はカメラ目いっぱいに写らないようにしましょう。

一番きれいに見えるのは被写体がカメラの60%くらいを占めている状態がベストです。

また体型が気になる人はヒールなどを履いて高さを強調すると良いでしょう。

さらに膨張色は避け、なるべく体型をカバーするようなワンピースなどを着ると良いです。

黒のワンピースの女性

例えば上のように黒や紺など色が濃い目のワンピースの方が体が引き締まって見えますのでおすすめです。

そして真正面から写るよりは体を少し斜めに傾けて写ったほうがより細くみえますので体を斜め45度くらいに傾けると良いでしょう。

小顔に見せたい!写真で小顔に写る方法

集合写真などで「どうして私だけ顔が大きいの?」とショックを受けたことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし写り方次第では普段よりもずっと小顔に見せることができます。

写真で小顔に見せる方法

  • 顔を斜め45度に傾ける
  • 姿勢を正す
  • 撮影前に顔のストレッチをする
  • 輪郭に手や小物を持ってくる
  • レンズより低い位置で写る
  • デコルテを見せるファッション
  • 大きめのピアス・イヤリング

写真撮影の時は顔を少し斜めに傾け、しっかりと背筋を伸ばすと小顔に見せることができます。

猫背や悪い姿勢はNGで顔が大きく見えるだけなので気を付けましょう。

また、顔の筋肉が硬いとそれだけで大顔に見えてしまいますので、撮影前には「あ・い・う・え・お」と口周りを大きく動かし、表情筋を柔らかくしておくことも大事です。

エラや輪郭が気になっている人は、輪郭部分に手やマグカップなどの小物を持ってくると上手くカバーできます。

特に顎周りのお肉が気になっている人は、レンズを少し見上げるように写ると目立たなくなります。

さらにトップスは首の引き締まったハイネックではなく、デコルテが見えるくらいのゆったりした襟回りのほうがより小顔に見えますよ。

写真写りの肌が汚い

写真で見ると光が鮮明に写ってしまうので、余計に肌が汚く見えてしまうことがあります。

肌を綺麗に見せるためには、なるべく直射日光や蛍光灯は避け、レースのカーテン越しや逆光など柔らかい光の当たる場所で撮影するようにしましょう。

また、最近では肌の色を簡単に補正してくれるアプリもたくさん出ているので、そういったアイテムを利用するのもおすすめです。

おすすめの美肌アプリを紹介

SODA(ソーダ)

  • 写りがキレイ
  • 肌のトーンを自然に変えてくれる
  • ナチュラルに盛れる

SOAD Googleplay

SOAD App store

BeautyPlus

  • 自動光補正機能
  • 簡単に肌補正ができる
  • 被写体除去もできる

上のアプリは「やりすぎ」「加工しすぎ」感が出ずに自然な写真に仕上がるのでおすすめです!

BeautyPlus Googleplay

BeautyPlus App store

マッチングアプリでプロフ写真なしってありなのか

プロフィール写真なしはありなのか
マッチングアプリで写真を載せたほうが良いとは言うけれど、身バレが怖い、顔に自信がない、等の理由で絶対に載せたくない人も多いですよね。

再三お伝えしている通り、マッチングアプリでは顔写真が超重要です、極端な話、写真なしの美人よりも写真ありのブスのほうがだんぜんモテます!

ですので、やっぱりプロフィール写真は載せたほうが絶対にいいです!

しかし、それでもどうしても顔写真を載せたくない人はどうしたらよいかというと、2つ方法があります。

1つ目は「後ろ姿」の写真をアップする方法

後ろ姿なら身バレする心配もありませんし、顔にコンプレックスがあっても気にせず載せることができます。

全く顔写真がないと「やる気がない」とスルーされてしまいますが、せめて後ろ姿だけでも載せておけばあなたの雰囲気は多少伝わりますよね。

しかも美しい首筋などは女性らしさも伝わりますのでなおさらgoodです!

2つ目の方法はプロフィールに写真を載せない理由を書く方法

例えば、「マッチングアプリで以前、嫌な思いをしたことがあるのでプロフィール写真はあえて載せていませんが、マッチングした方にはお見せします」

上記のように一言書いておけば写真なしでも納得されますし十分出会いも期待できます。

プロフィール写真がないとそれだけで出会いの機会は半減してしまいますので、顔を出したくない人は上の方法を使うことをおすすめします。

【女性版】マッチングアプリのプロフィール写真でモテるコツのまとめ

マッチングアプリにおけるプロフィール写真はとても大事な役目を持っており、写真の出来次第であなたのマッチングアプリでの運命が決まってしまうとも言えます。

とはいっても決して美人ばかりがモテるのではなく、いかに男性ウケが良い写真をアップできるかどうかが大事です。

「出会いがない」「顔にコンプレックスがある」と悩んでいる人は、今回ご紹介したようなプロフィール写真のコツをちょっと実践するだけで格段に出会いは増えていくでしょう。

今後の幸せな未来へのきっかけを作るためにもぜひ素敵なプロフィール写真をアップしていきましょう!

-マッチングアプリ

Copyright© 人気出会い系アプリ・サイトは無料で出会えるのか?おすすめのマッチングアプリランキング , 2021 All Rights Reserved.