ユーブライド

ユーブライドは婚活向きって口コミ・評判は本当なのか?料金・メリット・デメリット大公開

2021年3月3日


ユーブライドは20年以上の運営実績があり、素敵なパートナー探しにおすすめのマッチングプリです。

累計会員数は190万人を突破しており、過去5年間の婚活成功者の数は10,708名のとなっています。

会員登録は無料、気軽に婚活を始めれ、真剣な出会いを探すことができます。

年齢層は比較的高く30代以上が中心となっており、真剣な婚活アプリとなっています。

詳細な条件やこだわり検索で結婚につながる素敵な出会いを提供しているのがユーブライドです。

そんなユーブライドの気になる口コミや料金などを解説していきます。

運営会社 株式会社Diverse
ユーザー数 190万人
登録費用 無料
課金システム 月額課金制
利用ユーザー層 30代以降が中心の婚活目的
既婚者の登録 不可
実際に出会えるまでの難易度(5段階評価 高い方が難しい) 3(個人差あるが会えないことはない)
対応OS iOS(iPhone)、android、Web

ユーブライドはこんなアプリ

ユーブライドの特長は下記の通りとなっています。

登録無料で、検索や相手に「いいね!」を送ってマッチングまではできるのでとりあえずやってみるといいと思います。

  • 男女とも無料で会える可能性あり
  • 30代以上の婚活
  • 信頼性が高い
  • 確かな実績がある

男女とも無料で会える<可能性あり

マッチングアプリの多くは男性は課金しないとメッセージができず、女性は無料でメッセージし放題となっています(男女とも課金もあります)。

メッセージ交換できなければマッチングしても進展することはないため進展はありません。

ユーブライドは原則男女とも有料となっていますが、マッチングした相手が有料会員(スタンダードプラン)なら無料でメッセージ交換できます。

つまり無料で会える可能性はゼロではないということです。

有料会員(スタンダードプラン)相手の利用プランがわかりますが、無料会員にはわからないので運次第ということにはなります。

30代以上の真剣婚活アプリ

マッチングアプリによって年齢層や利用目的は違ってきます。

ユーブライドは年齢層は高めのマッチングアプリで30代以上が中心の婚活アプリです。

しかも真面目な人が多いという口コミも多くあるため、「結婚したけど結婚相談所は高い」なんて人におすすめです。

男女とも有料のアプリは男性だけではなく、他アプリは無料で使えるなかユーブライドを選んでいる女性も真剣な人が多い傾向になります。

信頼性が高い

ユーブライドは一部上場企業の(株)IBJの子会社(株)Diverseが運営しており信頼性は高くなっています。

(株)IBJは結婚相談所婚活パーティーや婚活アプリブライダルネットなどを運営している会社です。

そんな婚活のノウハウが多くある(株)IBJの子会社が運営しているユーブライドは安全に使えると言えます。

(株)Diverseはユーブライド以外にも「YYC」「Poiboy」というアプリも運営しています。

確かな実績がある


引用元公式サイト
ユーブライドユーザーのやく6割が3ヶ月以内に結婚しているという確かな実績があります。1年以内となれば約8割が結婚されています。

さらにユーブライドは運営実績20年と長く、老舗のマッチングアプリとなっています。

また累計会員数は190万人と日本最大級となっており、2020年1月の入会者数は16,403人となっています。

ユーブライドユーザー

ユーブライドにはどんな人がいるか気になる人のためにどんな男女がいるのか紹介します。

  • 年齢
  • 年収
  • 男女比

ユーブライドの年齢【男女別】


既に説明済ですが、ユーブライドは30代以上が中心となっている年齢層は高いです。

男性ユーザーの約7割が30以上となっています。

ただ年齢層別にみると、20代も28%登録しており30代以上の女性でも年下男性から相手を選べます。

また40代以上ユーザーが約4割を占めているのはマッチングアプリの中では珍しいです。

女性は30代ユーザーが圧倒的に多く約4.5割をしめています。

20代と40代も2.5割づつを占めており、満遍なく登録されています。

20代男性は「年上が多い」30代男性は「同年代が多い」40代男性は「年下が多い」というマッチングアプリです。

ユーブライドの年収【男女別】


ユーブライド男性ユーザーの年収で一番多いのは400万~600万となっています。

国税庁HPによれば男性の平均年収は567万円となっており、ユーブライド男性ユーザーは平均程度の年収があると言えるでしょう。

800万円以上の男性ユーザーの割合は当然低くなっていますが、他のマッチングアプリだともう少し多くなっている傾向です。

理由としては収入証明書を提出しないと収入700万円以上を選択ができないため少なくなっていると考えられます。

他のアプリだと嘘で年収を多くすることができます。

ユーブライド女性ユーザーは男性と比較すると低くなっています。

先ほどの国税庁HPによると女性の平均年収は280万となっており300万未満が多くなっています。

600万円以上が7%に留まっており高収入の割合は格段に小さくなっています。

ユーブライドユーザーの男女比


ユーブライドユーザーの男女比はおおよそ7:3となっています。

男性はライバルが多く、女性は多くの男性の中から選べるようになっています。

他アプリは7:3~5:7~5くらいが多く、それと比較すると男性が多めのマッチングアプリとなっています。

男性はライバルが多く結果として有料会員になるのは男性となります。

ライバルが多いため、男性は有料女性会員を探すのではなく、自ら有料会員にならないとマッチングしにくいかもしれません。

ユーブライドの良い口コミ

ユーブライドには良い口コミだけではなく、悪い口コミもあります。

まずは良い口コミから紹介します。

良い口コミ

  • 結婚できる
  • 真面目で真剣な人が多い
  • 使いやすい

結婚できる


ユーブライドの口コミには「結婚した」「結婚できた」というものはいくつかありました。

ユーブライドの公式サイトによれば1年間に成婚退会された人の割合は約8割となっており実績もあるためそういう口コミがあるのは当然です。

またこちらのページにはユーブライドで結婚された方々の報告も多く掲載されています。

真面目で結婚意識が高い

「ユーブライドユーザーは真面目」「ユーブライドは結婚意識が高い」といった口コミを良く見かけました。

ここからもわかるように男女問わず、ユーブライドユーザーは真面目に婚活できるマッチングアプリということです。

やはりユーブライドは結婚を意識した真面目な出会いを求めている人におすすめです。

ユーブライドは使いやすい


ユーブライドは使いやすいいという口コミがいくつかありました。

他アプリだと「使いにく」などの口コミがいくつかありますが、ユーブライドはそんな口コミはありませんでした。

実際登録して少しだけ使ってみましたがシンプルで使いやすいと感じました。

会うためには「検索・いいね!・メッセージ」ができれば十分なのです。

ユーブライドの悪い口コミ

次にユーブライドの悪い口コミを紹介します。

  • マッチングできない
  • 若いユーザーがいない
  • 都市部しかユーザーがいない
  • 顔出しが少ない

ユーブライドには若いユーザーがいない


実際いないわけではありませんが、「若い年齢層ユーザーが少ない」「年齢が高い」といった口コミが結構ありました。

先ほども説明した通り、30代以上が7割以上をしめているため20代ユーザーが利用すると年齢は高く感じます。

ただ「若いユーザ少ない=若いユーザー向けではない」ということではなく、年上好きな若い年齢層にはおすすめです。

20代ユーザーで20代ユーザーを探したい人は検索条件で絞って検索して下さい。

ユーブライドは田舎ユーザーが少ない


ユーブライドに限らず都市部以外のユーザーが少ないといった口コミがありました。

累計登録者190万人は決して少なくありませんが、実際使っているアクティブユーザー数は当然すくなく、田舎になるとさらに少なります。

恋活~婚活で使えるペアーズは1000万人突破しており、田舎でも一定数の利用者がいるためおすすめです。

ユーブライドのメリット


ユーブライドを使ってみて感じを基にしたメリットを紹介します。

  • 無料で返信できる
  • サクラはいない
  • 相手に収入を証明できる

無料で返信できる

ユーブライドは無料会員でもマッチング相手が有料会員であれば相手からのメッセージに返事をすることができます。

費用を抑えて出会い探せるのはユーブライドを使うメリットになります。

とはいえスタンダードプランだけならほかアプリと比べても高いというわけではありません。

無料会員でいるより、有料会員になって自分からメッセージ送信できるようになることをおすすめします。

サクラはいない

サクラはと運営者側が雇った課金させるためのだけのユーザーです。

運営者側は(株)Diverseそして親会社は(株)IBJ(上場企業)であり、サクラを使うとは考えにくいです。

また会員数も多く、真剣な出会いを求めている人もく課金する人の方が多いと考えられるなかでわざわざサクラを使う必要ないでしょう。

使ってみた感じサクラはいなかったと思われます。マッチングしても相手から連絡こないことは頻繁なのでサクラなのかもしれません。

相手に収入を証明できる

男性だけですが、収入証明書提出することができるようになっているのはメリットです。

700万円以上の収入を設定する場合には収入証明書必須(それ以下は任意)となっています。

他アプリでは本当に多くの収入があっても信じてもらないかもしれませんが、ユーブライドならそれはありません。

収入証明書を提出すれば信頼できる、誠実と判断されてマッチングしやすくなります。

女性からしても相手の収入がわるのは大きなメリットでしょう。

ユーブライド無料会員と有料会員の違い

ユーブライドは男女共通で無料登録できますが、有料会員になればメッセージなど違う機能を使えます。 
有料プランはスタンダードプランと呼ばれ、それ以外にもプレミアムプランもあります。

プレミアムプランだけではメッセージなどはできないため、スタンダードプランにプラスしてプレミアムプランになる必要があります。

使える機能 無料会員
スタンダード
プラン
プレミアム
オプション
いいね!
5回/日

50回/日
-
メッセージ付きいいね! -
再いいね! × -
メッセージ送受信 -
無料会員とのメッセージやり取り × -
写真を見せたい人だけ公開 × -
プロフィールの公開範囲設定 × -
相手の利用プランがわかる × -
有料会員のみの絞り込み検索 × -
開封確認 - -
写真付きメッセージやりとり - -
プレミアムメッセージの送信 - -
コンシェルジュサポート - -

ユーブライドの料金プラン

ユーブライドは1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランがあり、長いプランを使えば1ヶ月当たりの料金は下がります。

1ヶ月プランで4300円~/月、12ヶ月プランなら2400円~/月と結構違ってきます。

半年で7話入り以上が幸せになっていため、おすすめは6ヶ月プランで2967円~/月となっています。

プレミアムプランは2980円/月となっておりクレカ決済のみとなっています。

スタンダードプランはクレカの他にも決済方法が豊富です。

プラン web/Android iOS
1ヶ月 4,300円 4,500円
3ヶ月 3,600円/月
(10,800円)
3,933円/月
(11,800円)
6ヶ月 2,967円/月
(17,800円)
3,467円/月
(20,800円)
12ヶ月 2,400円/月
(28,800円)
2,900円/月
(34,800円)
プレミアムオプション 2,980円/(31日間) -

ユーブライド・マリッシュ・ゼクシィ縁結びを比較

婚活アプリで有名なのはユーブライド以外にゼクシィ縁結びやマリッシュというマッチングアプリがあります。

項目 ユーブライド マリッシュ ゼクシィ縁結び
会員数 190万人 100万人 110万人
男女比 7:3 5:5 6:4
離婚歴 2割 1割 8割
年齢層 30代以降が多い 30代以降が多い 30代以降が多い
※20代も多い
費用 男女有料
※マッチング相手が有料会員なら
 無料返信可能
男性有料・女性無料 男女有料


ゼクシィ縁結び詳細
ゼクシィ縁結びで結婚できる?口コミ評判はどうなっている?料金・メリットデメリットなどを徹底解説!

告白されたらゼクシィのCMでおなじみにゼクシィと言えば結婚のイメージが強いかもしれません。 そのゼクシィ(株式会社リクルートマーケティングパートナーズ)が運営しているマッチングアプリがゼクシィ縁結びで ...

-ユーブライド

Copyright© 人気出会い系アプリ・サイトは無料で出会えるのか?おすすめのマッチングアプリランキング , 2021 All Rights Reserved.