Omiai

Omiaiアプリはバレるのかについて徹底解説!友達や知り合いに身バレしない方法


これからOmiaiをはじめたいという人にとって不安に思うのが、

「Omiaiってバレないかな」

「使ってて知り合いがいたらどうしよう」

というのが気になりますよね。

いくらマッチングアプリでの出会いが主流になってきたとはいえ、できればOmiaiをやっていることは知り合いには内緒にしておきたいですよね。

そこで今回は、「Omiaiはバレるのか」について徹底的に調査してきました。

また、Omiaiを使っていても身バレしづらい防止策もご紹介していきますので心配な人はぜひ参考にしてみて下さい。

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

目次

Omiaiは身バレしづらいアプリなので安心


まず結論からいうと、Omiaiは身バレするリスクが非常に低いマッチングアプリだと言えます。

その理由は、Omiaiは運営元が身バレ対策に力を入れている、しっかりとしたマッチングアプリだからです。

omiaiの身バレ安全対策

  • 不適切投稿等の24時間365日監視体制
  • 実名公表しない(イニシャルかニックネームで表示)
  • 公的証明書で年齢確認の徹底
  • 通報システムによる不正ユーザーの徹底排除

上記のように、Omiaiはマッチングアプリのユーザーが安全に使えるような仕組みを作っています。

例えばいい加減なマッチングアプリだとセキュリティシステムも一切ないので、氏名や顔写真が情報漏えいしてしまったり、不正ユーザーがいても放置しているのでアプリが無法地帯となってしまいます。

しかしOmiaiの場合、規約にも安全対策やセキュリティのことが書かれていますので個人情報はしっかり守られています。

Omiaiはそれに加えて「同性を検索できない」仕組みになっています。

マッチングアプリによっては異性だけでなく同性を検索できるアプリも多いので、それができないだけでもかなり身バレのリスクは低くなっていると言えます。

しかし、だからといってOmiaiで身バレしないかというと、決して100%ではないのです。

Omiaiはあくまで身バレしづらいアプリであって、絶対に身バレしないということではありません。

これはどのマッチングアプリでも同じことですが、100%身バレしないというアプリは存在しないということ、多少は身バレのリスクがあることを覚えておきましょう。

Omiaiの口コミ評判については、Omiai(オミアイ)の口コミ・評判はどうなっている?登録してわかった料金やサクラの真実!で詳しく解説していますので是非参考にしてみてください。

Omiaiで身バレしない方法①「Facebook登録」すること


Omiaiでは絶対に身バレしないとは言い切れませんが、身バレのリスクを最小限に低くすることは可能です。

その方法は「Facebook登録をする」ことです。

Omiaiは登録時に「電話番号」か「Facebook」のどちらかを選ぶことができます。

ここでFacebookを選ぶことによって知り合いにバレる可能性が低くなります。

Facebook登録が良い理由

  1. Omiaiはニックネーム制である
  2. Omiaiに登録してもFacebookのタイムラインに出ない
  3. OmiaiでFacebookの友達を自動でブロック

Omiaiでフェイスブック登録をおすすめする理由として、上記3つの特徴があります。

だいたい身バレするのは氏名や写真からなのですが、Omiaiではニックネーム制なので本名がバレることが絶対にありません。

そしてFacebookから登録しても勝手にFacebookのタイムラインに投稿されることは一切ないので、Omiaiのことが知り合いに広まるようなこともありません。

さらに一番重要なのが「Facebookの友達を自動でブロック」してくれる機能です。

OmiaiはFacebookを連動させることによって、Facebookで友達になっている人を自動で表示しないようにしてくれる仕組みになっているのです。

これを使えば、大半の友達にはバレないようになります。

しかし、これはあくまでもFacebookで友達になっている人にだけ適用されるのであって、友達になっていない知り合いはブロックされないので注意が必要です。

つまり、最近知り合った人や、友達の友達など、Facebook上で友達になっていないけれど知っている顔見知りは表示されてしまう可能性があるということになります。

よってFacebook登録をしても100%身バレしないという訳ではありません。


Omiai

料金 男性:1,950円~/月
女性:無料
年齢層 20代後半~30代
利用目的 恋活・婚活
おすすめ度
運営会社 株式会社ネットマーケティング

今すぐOmiaiに無料登録


Omiaiで身バレしない方法②「プロフィール公開設定」


ではFacebook以外でもっと強力な身バレ防止法はないのでしょうか。

実はOmiaiでは100%身バレを防ぐことができる方法が存在するのでご紹介します。

Omiaiの「プロフィール公開設定」とはどんな機能か

Omiaiではプロフィールを公開・非公開を選択できる機能があります。

もしもプロフィールの公開設定を「非公開」にした場合、

  • 自分が「いいね!」したお相手
  • マッチングしたお相手

以上のお相手にしか自分のプロフィールが表示されないようになります。

つまり、やみくもに自分のプロフィールが表示されたり異性のページに載るようなことが一切なくなるので、身バレする確率は0%になるという訳です。

プロフィールの公開設定は無料会員でもすぐに設定できますので絶対に身バレしたくない人は使ってみると良いでしょう。

Omiaiプロフィールの公開/非公開の設定方法

ではプロフィールの公開設定の方法を見ていきましょう。

Omiaiマイページ画像

1.Omiaiのアプリを開き、「マイページ」をタップします。

Omiai設定画面

2.次にマイページの「各種設定」をタップします。

プロフィールの公開設定

3.項目一覧から「プロフィールの公開設定」を選択します。

4.すべての会員への公開を「非公開」にします。

以上でプロフィールの非公開設定が完了です。

これであなたのプロフィールが不特定多数の人に見られる心配が一切なくなりましたので安心です。

Omiaiのプロフィールを非公開にするデメリットとは?

プロフィールの非公開は個人情報が一切公開されないので、絶対に身バレしたくない人には有効な方法です。

しかし一方で、マッチングしたお相手と「いいね!」したお相手以外には一切プロフィールが公開されないので、出会いも減ってしまうというリスク(デメリット)があります。

もうすでにマッチングしている人や、自分から積極的に出会いを求める人だと問題ないのですが、それ以外の人だと非公開モードはあまりおすすめできないかも知れません。

また、Omiaiを始めたばかりの人も、非公開モードにしている限りお相手からの足あとや「いいね!」が全く来なくなってしまいますので、せっかくの出会いの機会が半減してしまいます。

そう考えると、非公開モードにする場合は、あくまでもデメリットよりもメリットのほうが多い場合のみに使うのがベストです。

それ以外の人は、基本的には出会いが減ってしまうので非公開モードはあまりおすすめできないと言えます。

Omiai公式サイトで無料登録する

Omiaiで最も身バレしやすいのが「プロフィール写真」


Omiaiを含めマッチングアプリで最も身バレする原因になっているのが「プロフィール写真」です。

プロフィール写真を見て一発で知り合いだとバレてしまうケースが多く、逆に言えばプロフィール写真こそしっかり設定しておけばある程度の身バレを防ぐことができるということになります。

【重要】プロフィール写真は適当にすればするほどバレやすい

Omiaiのプロフィール写真ですが、例えばFacebookから登録した場合、Facebookで使用している画像がそのまま掲載されてしまいます。

そうなると、Facebookの写真を知っている人には一発で身バレしてしまうでしょう。

また、Facebook以外にも、普段からよく使っている写真をそのまま使ってしまうと、見慣れている写真なので知り合いに身バレする確率が上がってしまいます。

よって、SNSに挙げている写真をそのまま使うのは避けること、Omiai用にあらたにプロフィール写真を撮影することが身バレを防ぐ大事なポイントだと言えます。

プロフィールのメイン写真をバレないように工夫する

ではどういうプロフィール写真がバレにくいのでしょうか。

一番良い方法はプロフィール写真自体を載せない方法ですが、これだと極端に出会いが減ってしまうのでおすすめできません。

だからといって真正面からしっかり撮影した写真だとバレてしまう、という場合は次の方法が有効です。

後ろ姿の写真は身バレしずらい

真正面ではなく、あえて後ろ姿の写真をアップすることで身バレのリスクはだいぶ減ることでしょう。

顔は見えませんがあなたの背格好や服装から雰囲気は伝わりますので、写真なしと比べると出会いが減ることもあまりないですし、パッと見の印象で知り合いだと気づかれることはまずないでしょう。

遠目or不鮮明な写真で身バレを防ぐ

少し遠くから撮ってみるのもおすすめです。

よく見るとあなただとバレてしまう可能性はありますが、大抵スマホの異性一覧で小さく表示されるだけなので、遠目写真だともし知り合いが見ても身バレするリスクはかなり減るでしょう。

スタンプや加工でリスクを減らす

思い切ってスタンプを使ってみるのも良いでしょう。

敢えて目元・口元にスタンプや加工をほどこすことで、真正面からの写真であっても身バレするリスクはかなり減ります。

しかし、どの方法に関しても言えるのが「マッチング率が下がる」ということです。

真正面から撮った写真と比べると身バレしないという利点はありますが、バレないかわりに出会いやマッチングにも多少影響があるという点は理解しておきましょう。

プロフィールのサブ写真で身バレを防ぐ方法

メイン写真で身バレ対策をしっかりやったからといって、まだ気を抜いてはいけません。

意外と適当になりがちなのが「サブ写真」の存在です。

プロフィールを開くと出てくるサブ写真ですが、この小さな写真にも身バレのリスクは潜んでいるのです。

Omiaiサブ写真

ではサブ写真であなただと特定されないためにはどういう点に注意したらよいでしょうか。

まず1つ目は「自分が特定される物は写さない」ということです。

自分の車の写真

例えば上のように車であったり、小物や名前が書いてあるものなど、あなたが愛用しているものを一緒に写すのは危険です。

写真+所有物の相乗効果であなただと断定される確率が上がりますので注意しましょう。

そして2つ目は「居住地が分かるものは載せない」ということです。

例えば自宅の前や庭で撮影したり、番地が写っていたり自分の家が特定できるようなものを背景にして撮影するのはやめましょう。

これは身バレだけではなく個人情報漏えいやストーカー被害などのリスクも高めてしまう可能性もあるので絶対にやめましょう。

そして3つ目は「自分がよく行くお店などを載せない」ということです。

自分が気に入っているお店の画像や名前など、具体的に載せてしまうとそこから住所が特定されてしまったり、見覚えのある画像から身バレにつながるリスクがあります。

特に趣味の写真を載せる時などに周りに建物名や特定されやすい場所が写っていないかどうか注意しましょう。

たとえサブ写真であってもメイン写真同様に身バレリスクは潜んでいますので、上の方法を参考に身バレ対策をしっかりおこなっていきましょう。

Omiai公式サイトで無料登録する

リスクがほぼないOmiaiの身バレ対策4つを紹介

Omiaiではプロフィール写真以外にも、身バレのリスクを最小限にする方法がいくつかあります。

今回は特にデメリットがない方法だけをピックアップしてお伝えしますのでぜひ参考にしてみて下さい。

Facebookで友達更新を定期的にしておく

OmiaiはFacebookから登録するのがおすすめと先にお伝えしましたが、登録後もバレないように最大限に注意しておく必要があります。

というのも、Facebookの友達情報は登録時のものがそのままOmiaiにも連動されているので、もしその後に友達登録した人がいたのであれば、それはOmiaiには反映されていないからです。

つまり、Omiai登録後に友達になった人がいれば、その情報は自動更新されないので、自ら友達更新をする必要があります。

Facebook友達更新方法

  • 「各種設定」をタップする
  • 「友達情報を更新する」をタップする

これを定期的にしておけば最新の友達情報がOmiaiに伝わるのでアプリ内でもブロックすることができ、身バレを防ぐことができます。

バレないニックネームに変更する

プロフィール写真と同じように、他のSNSで使っているニックネームをそのまま使うのはやめましょう。

よくあるニックネームならまだしも、ニックネームを聞いただけであなただと特定されてしまうような珍しい名前の場合は特に注意が必要です。

Omiaiでは普段のニックネームやイニシャルを使わずにOmiai用に新しいニックネームを設定すると良いでしょう。

プロフィール詳細をあえて適当に書く(詳しく書かない)

Omiaiにはプロフィール詳細や自己紹介など、自由に記述できる項目があります。

例えば珍しい職業だったり、よく行く場所だったり、あまり細かく書きすぎるとプロフィールを読んだ人があなただと特定してしまう恐れがあります。

プロフィールを細かく記載すのは大事なことですが、細かい部分は曖昧にしておいたほうが身バレのリスクを減らすことができます。

知り合いを見つけたら即ブロックする

もしOmiaiを使っていて知り合いを見つけてしまったら、すぐに「ブロック」してしまいましょう。

ブロックの方法は簡単で、まず相手のプロフィール画像の右上の「…」をクリックします。

次に「ブロックする」を選択し、「本当にブロックしますか?」と念押しされるので再度「ブロックする」をタップすればOKです。

ブロック機能を使うと、お互いの画面にプロフィールが一切表示されなくなります。

もし知り合いを見つけてもすぐにブロックさえしてしまえば足あとも残りませんしほぼ確実に身バレは防ぐことができます。

Omiaiで身バレほぼ0%の究極の方法は…


ここまでいろいろな身バレ対策をお伝えしてきましたが、実はOmiaiでの身バレはそれほど心配することではありません。

なぜならOmiaiはユーザー数が600万人以上の大型マッチングアプリなので、もし登録していても知り合いと出会う確率が非常に少ないからです。

しかも、あなたと同時期に知り合いが同じくOmiaiを使っているということは、ほぼあり得ないことですし、条件検索であなたの前に出てくることはほぼありえないと思って良いでしょう。

よって確率論からしても、Omiaiで身バレする確率は非常に低いのではないでしょうか。

しかし、これは一時的にOmiaiを使った場合の話であって、ダラダラとOmiaiを何ヶ月も何年も使い続けた場合、話は別です。

Omiaiの利用期間が長くなればなるほど、異性に晒される期間が長くなるのでその分身バレする確率はどんどん上がっていきます。

ということは、Omiaiでいち早くマッチングし、恋人を作って退会すれば良いということになります。

Omiaiで身バレを防ぐ究極の方法は「早くマッチングして退会すること」ことです。

Omiaiで早く出会って退会するためには、とにかく短期集中でOmiaiを頑張ることが大事!そのためには、

  • プロフィールを完璧に作る
  • 毎日ログインする
  • 積極的にアプローチする

この3つをしっかりやっていけば、きっとOmiaiを短期卒業できるはずです。

Omiaiで身バレを防ぐ究極の方法は、とにかく「Omiaiで早く恋人を作って退会すること」しかありません。

Omiaiを登録する前に、【Omiai料金】男性・女性の料金プランを徹底解説!他マッチングアプリとの料金比較表を見て、Omiai料金についても知ったうえで登録することをおすすめします。

Omiaiアプリ登録が知り合いにバレた時の対処法


Omiaiは身バレしづらいアプリだとお伝えしましたが、決して100%ではありません。

いろいろな身バレ対策を頑張っていても、それでも知り合いにバレてしまった時の対処法をお伝えしていきます。

Omiaiで身バレした時に使える言い訳ベスト7

「え?〇〇君ってOmiaiやってるんだ」

Omiaiをやっていて急に知り合いに遭遇してしまう、そんな悪夢が現実に起こってしまった時はどうやってその場をやり過ごせばいいのでしょうか。

そんな時はなるべく恥ずかしくないような言い訳をしてその場をしのぐのが一番です。

Omiaiのことが知り合いにバレてしまった時に使えるおすすめの言い訳例を見ていきましょう。

1位 「友達に勧められて」やってみた

あくまでも自分から積極的にOmiaiに登録したのではなく、「友達がOmiaiやっていて勧められてはじめたんだ」という言い訳です。

自分からガツガツ出会いを探している風だと何となく恥ずかしいですが、あくまで勧められて仕方なくという感じだとあまり深堀りされずに済むのでgoodです。

2位 興味本位で登録してみた

「SNSに広告がよく出ているから」「周りでOmiaiの話がよく出ているから」というように、流行りものに興味があってというのを強調するのも良いでしょう。

出会いを探しているというよりは、あくまで流行を追っているというだけなので知り合いも納得してくれやすいでしょう。

3位 あくまでもやっていないと貫き通す

「え、それ俺じゃないよ」「Omiai?何それ?」とやっていないことを貫く方法もあります。

それでも「だって〇〇君の写真がOmiaiに載ってたよ」と言われたら「人違いじゃない?」「え?知り合いに勝手に使われたのかも」とあくまで知らないふりをして、その後すぐにOmiaiアカウントを抹消しておきましょう。

実際にイケメンや美人の他人の写真を使ってOmiaiをやっているケースがあります。それらはほぼ業者ですが、ない話ではありません。

4位 昔のアカウントが残っていた

「あー、あれね、そういや昔やってたのかな」というように今はやっていないことを強調する言い訳もおすすめです。

昔、一時的にOmiaiをやっていたことはあるけれど、アプリを消したので退会したものと思っていたなどと言っておけば、何となく雰囲気で乗り切れるでしょう。

5位 今はこれが普通だからと秒で認める

Omiaiをやっていると素直に認めるのもおすすめです。

その際は恥ずかしがらずに「今はマッチングアプリで出会うの普通でしょ」「ネットの出会いって流行っているよね」などというように、もうマッチングアプリで出会いを探すのが当たり前になっているという雰囲気にするのも良いでしょう。

6位 飲み会の時にノリで...

「あー、飲み会の時に酔った勢いでみんなで登録しようって話になってね」という感じで、あくまでも酔っぱらっていた、その場のノリで登録したという言い訳もおすすめです。

「酔っぱらっていてよく覚えていない」ということにすれば本来の自分のせいではないのでうまく免れることができます。

7位 仕事上使っているだけ

実はOmiaiを出会い目的以外で使っている人もたくさんはいます。

例えばブロガーやアフィリエイト、アプリ開発などを目的としてマッチングアプリを利用している、出会い目的ではない、という言い訳もけっこう使えます。

この言い訳をすると、「ふーん、仕事で使うとかそういうのもあるんだ」と素直に納得されることがほとんどです。

マッチングアプリは素直に開き直ることも大事!

下手な言い訳をするよりも、「Omiaiやってます」と開き直ったほうが良い場合もあります。

知り合い
「〇〇君ってOmiaiやってたんだ?」

自分
「そうなんだよ、実は彼女を探しててOmiaiが良いって聞いたんで始めたんだ」

知り合い
「そうなんだ」

自分
「〇〇さんもやっているんだね。お互い頑張ろう!」

という感じで焦らずに普通に接するのも意外と有効な手段です。

そもそもOmiaiをやることは悪いことではありませんし、ましてやその知り合いもOmiaiをやっている訳ですからお互い様です。

もしバラされたくない場合は「お互いのことは秘密にしておこう」と一言言っておけば良いでしょう。

万が一、身バレしてしまって言い訳もできない状況であれば、恥ずかしがらずに素直に開き直るのもおすすめです。

Omiaiアプリはバレるのかについて徹底解説まとめ


Omiaiの身バレについて見てきましたが、Omiaiは基本的にどのマッチングアプリよりも身バレしにくいアプリです。

よっぽどのことでない限り、まず知り合いと遭遇するということはありませんし、OmiaiにFacebookから登録しておけば身バレの心配も少なくなります。

また、プロフィール写真やニックネームなど、身バレしづらい対策をしっかりとっておけば身バレのリスクは最小限になりますので、今回ご紹介した方法をぜひ実践してみて下さい。

Omiaiは真剣ユーザーが多いおすすめの恋活マッチングアプリです。

もしOmiaiを始めようか迷っている人は試しに無料登録してみることをおすすめします!

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

Omiai公式サイトで無料登録する

-Omiai

Copyright© 人気出会い系アプリ・サイトは無料で出会えるのか?おすすめのマッチングアプリランキング , 2021 All Rights Reserved.